いつか終わる旅に出たんだ

我に返るスキマを埋める日々

泥棒役者のムビチケを31枚買った話

丸山くんへの恋心を拗らせに拗らせた結果、泥棒役者のムビチケを31枚購入した結果の忘備録。31枚も買って何回見に行くのこの人と思われるかもしれませんが、劇場に足を運ぶ予定はありません。近くで公開していないとかじゃないです。市内では2ヶ所で上映してます。

続きを読む

0泊3日大阪プレ販売の旅

丸山くんへの恋心を拗らせに拗らせた結果、失恋するまではコンサートには参加しないと決めているので、ジャムツアー大阪のプレ販売に行ってきた忘備録。

続きを読む

If or・・・Ⅸ

はじめてのイフオア Ⅸ忘備録(ネタバレなし)

 

チケットぴあの先行抽選が落選で、御縁がなかったものは仕方がないと諦めてたんですが…

 

先日のしゃべくり007を見て、めっちゃ面白そう!やっぱ行きたい!!まともに働いてない今しか当日券狙えない!!!行くなら今でしょ!!!!

 

で、昨日はじめて当日券にチャレンジしました。

 

12時からの受付ですがNTTのお知らせ何回聞いたかわかりません。12時45分過ぎくらいからお話し中になることが多くなって12時57分にやっと繋がった、と思ったら既にキャンセル待ち状態。ぴあの可愛い声の受付の方が優しく「今なら昼も夜も早目の番号ですよー」と囁いてくれたので、もし入れなくてもなにか見に行ける昼公演を申し込みました。キャンセル待ち8番!いえあ!ちっちゃい頃から好きな数字!関ジャニ∞の8やん!これはいける!多分いける!とちょっとテンションあがる。単純。

 

さくっとぷらっと新幹線こだまを往復手配して、念のため入れなかった場合、ジャニーズショップに行く&デヴィッド・ボウイ大回顧展に行こうと路線とか調べて準備OK

ガラケーユーザーなので、現地ではどうにもならない。V6のVRもまだ見れてない。セブンネット盤購入済笑)

 

本日はちょうど良い時間に新大久保着。お昼を食べ12時40分少し前にグローブ座着。ぴあのお姉さん12時45分に集合してねっておっしゃってましたが、キャンセル待ちの番号もう呼ばれて列作ってた。自分の番号すこし過ぎてたから、番号呼んでるスタッフさんに声かけようと思ったのですが、間髪入れずに次々番号呼ぶからなかなか声かけられなくてちょっと焦りました。なんとか番号伝えて並びました。

 

並んでる間はドキドキしたなー。だめでも代わりの予定あるけど、それでもイフオア観たい!と思って来たので入れるにこしたことはないしね。

 

キャンセル待ちの受付が始まって番号順に呼ばれるのですが、7番の方が呼ばれて、ちょっと間が空いたのでこの時はほんまダメかと思った。自分の番号呼ばれたときは嬉しかったです。お席は2階のA席で柱が前にあるので見えない部分がありますが良いですかと聞かれましたが、良いです。オールOKです。もう入れるだけで十分です、てな気分でした。ありがとう村上くんとか思ってた。

 

お席に着いてみると、マジで柱が目の前だよ。正直、隣(たぶん私より後のキャンセル待ちの席)のが横だけど柱に邪魔される率少ない。助かったのはC列(最後列)で両隣の方も見切れ席なので、ちょっと左右に乗り出しても大丈夫だった事。本当は駄目だとわかってるんですが、正面向いてると、舞台中央で演じているとき何も見えなかったので。カーテンコールはかなり厳しかったです。ほぼ声聞いてた。(ぶつかったりとかは無かったけど反省はしてます。我慢できない子で本当にすみません)

 

はじめてのイフオアは、たくさんたくさん笑いました。面白かったー!

お昼食べてるときや劇場の化粧室で、昔からのファンの方がだんだんチケット取れなくなった…以前は何回も入れたのにって嘆いているのが何度も聞こえてきたのですが、めっちゃ面白いので何回も観たくなる気持ちわかる。村上くんのものすごいファンじゃない(ファンではないが好きです。興味はものすごくあります)私でも何回も観たいんだから、そらそうや。

 

パンフレットも大変おもしろくて(これあれやろ。いうてみれば年刊村上信五やろ)、次イフオアⅩが観劇できれば最高だけど、ダメでもパンフ買いにこようと思いました。

戸惑いの惑星

1/22(日)公演を観に行ってきました。

近かったり遠かったりする不思議な惑星から無事帰還!

 

内容のネタバレなしの予定ですが、グッズ・パンフレット・

少しだけ立ち位置等には言及しておりますのでお気をつけて。

 

 

続きを読む

チケットについて考えてた

トニセン舞台「戸惑いの惑星」のチケットが届いてから、ずーっと悩んでいたことがあったのですが、ようやく結論だしました。

 

同行者を探そう!これです!

 

チケットを申し込む際、2枚申し込んだんですね。久々に東京行くし、東京在住のお友達をさそっていけばいいかななんて考えで。トニセンファンでもV6ファンでもないしジャニーズ好きでもないけど、舞台見るのとかは嫌いじゃない人なのでまあ誘えば一緒に行ってくれるだろうと思いまして。

 

で、昨年末に届いたチケットを見たら想像していたよりも良いお席だったのでどうしようって…え、これ行きたくても行けないFC会員の方もたくさんいらっしゃるのよね。その公演をファンじゃない人と見に行くのはまあ個人の勝手だし別に誰にも迷惑かけないし別にええやん気にすることないしと思わなくもないけれどもでもでもでも…

 

いつか自分も譲ってもらうことになるかも知れないし、交換とかしてもらえればもう1回見れるやんとかいろいろぐっちゃぐちゃに考えた結果、初めての同行者探しにチャレンジしてみることにしました。何事も経験だよ。

 

チケット流通サイトとか見るとなかなかすごい値段がつけられてたりして驚きますね。

とりあえずツイッターに登録してみました。うーん。長野くんもびっくりのいまだにガラケー使いのアナログ人間なんで使いこなせるか不安ですが、がんばろ。

 

【追記】

何とかかんとかツイッターアカウントを作成して、同行者募集をつぶやいてみました。

2016年のありがとう

今年の汚れ今年のうちに!

まあ汚れではないのですが、すっきりと新年を迎えたいので

気持ちをはき出すためにブログを開設。

よろしくお願いいたします。

 

という訳で本題のありがとうを書き残しておきます。

 

 

 

丸山隆平

 

拝啓

カレンダーも最後の1枚となりました。

今頃あなたは紅白やカウントダウンの準備でお忙しく過ごされているのでしょうね。

 

今年の夏、軽い気持ちで購入したDVDを軽い気持ちで見てあなたに恋をしました。

芸能人に恋をするなんて思ってもみなかったことなので驚いていますが、毎日がとても楽しいです。

 

恋からはだいぶ遠ざかった人生を生きてきたので、こんなにもわくわくしたり、ときめいたり、恥ずかしくなったり、なんてさまざまな感情が自分の中にあったことを思い出しました。ありがとう。

 

2017年があなたにとってより素晴らしい日々になることをお祈り申し上げます。

ほんまにほんまにありがとう。

 

                                 敬具